Hoken no Zenbu

Member Member

MDRT(Million Dollar Round Table)成績資格会員に入会し、更なる飛躍を目指す。

お客様に保険のコンサルティングを行うとき、何よりも重要なのは、自分を信頼していただくことです。
個人保険なら、大切なご家族の人生をお守りする。法人保険なら、お客様の会社と従業員も含め、さらに多くの方々の人生を背負う覚悟が必要です。商品をご提案するときだけでなく、保険金のご請求案内をしているときにも、この仕事における責任の大きさを肌で感じます。お客様のさまざまなリスクヘッジのために、私たちはあらゆることを学び、考え、常にレベルアップしながら、最適な保険をコンサルティングしていかなければならないのです。
そこで私は、昨年MDRT(Million Dollar Round Table)の会員資格を取得しました。MDRTとは、会の倫理に則り、年間の保険料や収入で成績基準を満たす人間だけが入会できる、国際的な組織です。毎年、世界中のトップ営業マンが一箇所に集まり、国や地域や企業間の垣根を越えて研修が行われ、最新アイディアの共有、知識、情報をシェアする事が出来る為、自己成長にはもってこいの場になります。
あえて高いレベルの環境に飛び込む事によって、時には、大きな困難、逆境、挫折感を味いますが、それを乗り越える事によって大きな成長に繋がりますので、今後も成長機会を逃さずに、どんどんチャレンジしていきたいと思います。
また、社外に身を投じ、さまなざなノウハウを身につけることができれば、ほけんのぜんぶに還元できる引き出しも増えていくでしょう。会社というチームが強くなることは、お客様の幸せに繋がる。そのためにも、まずは自分が率先して、さらなる高みをめざし続けなければならないのです。

自分の使命を胸に、実績を積み重ねていく

「保険を売る」のではなく、「保険の正しい意味や考え方を伝えていく」ことが、私の使命です。昔から保険業界には悪いイメージがつきものですが、目の前にいるお客様と真摯に向き合うことから、少しずつそのイメージを覆していきたいのです。
多くの知識を積み重ね、ひとつひとつの信頼を勝ち得ていくことで自分に影響力が生まれれば、いずれ実現出来ると信じています