Memberメンバー

強力なパートナーシップの構築で
ゴーイングコンサーン(企業の継続)を目指す

営業部(企業提携)
 ゼネラルマネージャー(ゼネラリストコース)
東京本社竹内

配属後の活躍、成長までを想定した変化対応型の研修

東京本社の代理店部門と企業提携部門の部長として60名のメンバーを任されています。
大きな役割としては
1.営業人員の採用~育成体制の構築
2.営業部各組織の目標達成
3.目標達成のための施策の考案・実行
4.各取引先との対外的な窓口
この4つで、代理店部門・企業提携部門どちらにも共通しています。
入社から営業でやってきましたが、途中ジョブちぇんをして人事部で採用・教育の責任者を務めました。その頃は採用計画~導入研修、そして配属というプロセスを本社人事部で一貫して行っていましたが、各拠点の開設や拡大に伴い、今は各拠点に権限移譲され、できることが俄然広くなりました。人事部での経験をフルに活かし、採用~育成~配属後すべてのプロセスを通じてどの企業よりも優れた人員を生み出し、他社には真似の出来ない人材価値=ほけんのぜんぶのブランドを実現して、ステークホルダーの方々の期待に応えることが私のやりがいです。


大型提携案件を成功へ導く、チーム&マンマネジメント。

企業提携部門では事業開発のチームと協力して、新規取引先の開拓~案件受注~業務開始まで、責任者として仕事の内容は多岐に渡ります。
特に企業提携部門ではクライアント(地方銀行・カード会社)との交渉や打ち合わせも多いです。
最近はBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)という言葉のとおり、お客さま企業の立場からすると、その企業の一つの重要な機能を委託しているため、期待値も上がってきています。
数ある企業の中からいかに当社が選ばれ取引が継続していくのか…それは成長し続ける事です。現状維持は衰退を招きます。チームを成長させるにはまず、現場メンバーを成果の出せる人財に育てていく必要があります。チームマネジメントでもあり、マンマネジメント。そこで私のチームでは、日々の行動管理や指示だけでなく、私自身の成功や失敗の体験をシェアし、爆速で成長してもらえる環境づくりを心がけています。できるだけメンバーには成功の最短距離を走り、多くのことにチャレンジして、新たな経験値を得てほしいのです。もちろん自分自身も成長し続ける必要があるので、いつも向上心を持っていられる環境です。


福利厚生


メンバー