Visionビジョン

会社の使命を果たすためには、
まず存続しつづけなければなりません。

30年後40年後に生き残る企業ってどんな企業だと思いますか?

儲かっている企業?
従業員をたくさん抱えた企業?

生き残るのは「世の中から求められている」企業です。

これから先の人口減少から
日本経済の衰退は明らかで、
企業が存続すること自体が難しくなる環境が必ず訪れます。

その中で私たちは
世の中から求められ、存続し続ける企業でなくてはなりません。

世の中から求められるというのは、
企業を取り巻く関係者=ステークホルダー
(従業員やその家族、お客様、取引先、株主など) に感謝し、
お客様に安心を提供し、
パートナー会社からの支持を受け、
会社の利潤をもって株主に満足を提供する、
このサイクルを永続的に行う必要があります。

ほけんのぜんぶにかかわるすべての人の満足度を高め続けること。
これが、私たちの掲げる企業ビジョン「4Sの向上」です。