業界を変え、自分を変える
チャレンジができる

事業統括本部
シニアプランナー(スペシャリスト)

T.T

入社
2014年入社
人を知る

保険業界を選んだ理由、その中でもほけんのぜんぶを選んだ理由は何だったのでしょうか?

わたしが大学在学中に、母がガンを患い、そのときに保険金請求ができずにとても悔しい思いをしたことがあるんです。安くない掛け金を払いながら、いざとなったらなすすべもない状態に、なんとかしたいと思いました。この業界を内側から変えるために、大学院進学をやめて保険業界に就職することにしました。中でもほけんのぜんぶは、旧態然としていなく、これから新しいチャレンジを積極的にしていくベンチャーだったので、ここなら自分のやりたいことができるんじゃないかと思いました。

実際に入社してみて、いかがでしたか?

自分の思い描いていたことは、間違っていなかったと思います。入社後すぐに、当時はまだ新しかった銀行提携部署の立ち上げを担当させてもらいましたし、その後は岡山に異動して、新規開拓も積極的に行いました。プレイングマネージャー制度が導入されたときにも、すぐに手をあげて、自分の希望する働き方を実現できました。社内に新しい仕組みを作れることに、やりがいを感じています。

人を知る
人を知る

銀行提携部署の仕事の魅力はなんですか?

銀行提携部署は地方銀行と提携し、銀行口座を持っている顧客に対して当社のスキルを活かして保険の営業をしていく部署です。銀行のお客様なので、普段関わることのない人たちに営業をかけていけるのは、楽しいですね。札幌や松山、大阪など、地方の支社は地方銀行との結びつきを強くしていくことで、まだまだ市場開拓できると思います。

プレイングマネージャーとして、どのようにチームを統括しながら、自分の成績も維持しているのでしょうか?

メンバーと密にコミュニケーションを取り、チームを円滑に回していくためには、自分もプレイヤーの一人として動いた方がうまくいくという実感があります。メンバーそれぞれに成功体験を積んでもらうことが、成長のためには一番ですから。「教える」というよりも、自分も同じ現場にいながら「伝える」ことの方を重視しています。

人を知る

入社してから、自分のスキルアップを実感しましたか?

実感しますね。例えばプライベートで友達と話をするにしても、話し方が大きく変わりました。学生の頃を振り返ると、当時は自分が思ったことを押し付けるだけだったように思えます。今はまず相手の状況や考えていることを聞き、そこから自分なりの提案をしていけるようになりました。当社の営業で身につくスキルは、人と話す基本的なスキルなんだと実感しますね。

ほけんのぜんぶに入社を検討している人に向けて、メッセージをお願いします。

当社のビジョン「4Sの向上」の中でも、ES(従業員満足)という項目が掲げられているように、当社は働く人にとってとても良い環境だと思います。もちろん壁にぶつかることもあると思いますが、先輩方も優しいですし、その壁を乗り越えれば成果も認めてもらえます。迷っているなら、入社してみてほしいです。一緒に、業界を変えていくチャレンジをしていきましょう。

OTHERS同じ職種の先輩インタビューをみる