未経験から成長できたのは、
社員の頑張りを
応援する文化のおかげです

事業統括本部
チーフ

M.M.

2021年入社
人を知る

Mさんは未経験入社だそうですが、「ほけんのぜんぶ」に転職された経緯を伺えますか?

以前は介護職をしていました。転職を考えたのは、「もっとエネルギッシュに働いて、自立した人間になりたい」という気持ちが強くなったのがきっかけです。そこで未経験からチャレンジできる営業職を探し、当社に出会いました。親戚が保険のセールスをしており、保険業界は身近に感じていましたし、当社の「4Sの向上」という企業ビジョンにも惹かれましたね。研修制度の充実に加えて、面接の雰囲気もとても温かくて、本当に従業員満足度を大事にしているんだと感じ、「ここで頑張ってみよう!」と入社を決めたのです。

実際、入社後の環境はいかがでしたか?

いい意味で、面接の印象そのままという感じです。例えば私たちが働くフロアにも、宮内社長や役員の方が普通に席を構えていたり、入室されています。実は入社当初に1度、経営陣の方だと気づかずに仕事の質問をしてしまったことがあるのですが、その時も時間を取って真摯にアドバイスしてくれました。こうした上層部との距離感の近さや、社員の頑張りを応援してくれる文化のおかげで、日々前向きに頑張ることができていますね。

人を知る

入社後はどのようなステップを踏まれてきたのでしょうか?

まずは1カ月間の基礎研修からスタートした後、先輩のフォローを受けながら実務デビューしました。私が取り組んでいるのは、資料請求いただいたお客様に当社のFP(ファイナンシャルプランナー)をご紹介し、アポイント獲得を目指すテレマーケティング。きめ細かなマニュアルやトークスクリプトがあったので、最初はとにかくそれらを読み込み、電話越しのコミュニケーションスキルを磨いていきました。そして徐々に保険商品の知識や資産形成に関する情報などを身に付けていき、お客様の要望をしっかりヒアリングした上でFPにバトンを渡せるようになっていきましたね。

一からスキルアップされる上で、役立った仕組みや制度はありますか?

日常的に活用しているのは社内SNSですね。特に便利なのが、誰でも気軽に業務相談ができるグループチャット。過去履歴も蓄積されているので、困った時に検索をすると、先輩たちの実体験を踏まえた「生きた知識」を吸収できるんです。また先輩が新人をマンツーマンでサポートする「アソサポ制度」にも度々救われてきました。私のメンターは別部署の方なのですが、入社当初から些細なことでも褒めてくれたり、相談するとすぐに答えてくれたり。常に目をかけてもらっている分、「私も早く成長して恩返ししなくては!」と頑張った結果、入社半年でチーフに昇格することもできました。

人を知る
人を知る

入社から1年ほどになりますが、現在はどのようなやりがいを感じていますか?

自分の組んだアポイントが、お客様のお申込みにつながると本当に嬉しいです。新人時代、上司から「うちのFPは素晴らしい方ばかりで、彼らに相談することがお客様の人生のメリットになる。だから、自信を持って提案してほしい」と助言をもらったことがあるんですね。実際、アポイント後にはFPから申し送り資料を共有していただくのですが、お客様への提案内容が事細かくビッシリ書かれていて、コンサルティングのきめ細かさと知識の深さに驚くこともしばしば。もっとたくさんのご縁を繋ぎたいなと、スキルアップにも力が入りますね。

最後に今後「ほけんのぜんぶ」で実現したい目標を教えてください。

当社に転職後は、新しい取り組みや0から1をつくるチャレンジも増えました。そうした時に同じ気持ちの同僚と知識やアイデアを出し合い、支え合い、壁を乗り越えてきた経験は何事にも代えがたいものになっています。ですから、これからも新しいチャレンジをどんどんしていきたいですね。もっともっとスキルアップして、いつかはテレマーケティングのコンサルティングや対面営業にもトライできればと思っています。そしてお客様とのご縁のきっかけづくりだけでなく、人生を支えられる存在に成長していけたら嬉しいです。

保険業界経験者採用ページはこちら

OTHERS同じ職種の先輩インタビューをみる