やりがいも、
働きやすい環境も、報酬も、
いくらでも得られます

事業統括本部
エグゼクティブプランナー(スペシャリスト)

K.T

入社
2011年入社
人を知る

保険業界は未経験だったそうですが、この会社に転職するきっかけは何でしたか?

以前はケーブルTV局の営業をしていましたが、もっと専門性が高く、生活に必要とされる仕事がしたいと考えて保険業界への転職を決めました。1社専属だと提案の幅に限界があると考えていた時に、当社のWEBサイトを見つけまして、対面やテレマーケティング、WEBなど多角的な販売チャネルが用意されていることを知りました。その幅広さに魅力を感じたことが入社のきっかけです。

入社後はどのようなステップで経験を積まれてきましたか?

最初はテレマーケティングからスタートしました。保険営業はもとより、電話での営業も経験がなかったので苦労しました。対面では資料を指差しながら「あれが〜」「これだと〜」と説明できますが、電話では曖昧な表現は通用せず、言葉で的確に伝えなければなりません。先輩に聞いたり、やり方を真似たりしながらひたすら吸収しました。今では知識も経験もつきましたが、まだまだ奥が深い世界だと感じています。

人を知る
人を知る

未経験からのスタートにも関わらず、短期間で高い成果を出されていますが、何かきっかけがあったのですか?

ある時、先輩から「あまり喋るな」とアドバイスされたことがありました。保険の営業なのに「喋るな」とは意外で、理由を聞いてみると「何かを売り込むためではなく、自分を信頼してもらうためのコミュニケーションをしなさい」と言うのです。実際にその先輩は、自分が話すよりも聞く時間の方が長い人でした。お客さまの真のニーズを掴むには、聞く力を高めることが大切なんだと意識するようになってから成果が出るようになりました。

5年連続でMDRTに選ばれていますが、高成績を出し続けるポイントを教えてください。

当社が営業に集中できる環境を整えてくれている点が大きいですね。保険営業の仕事は、見込み客を見つけてから実際にお会いするまでに、膨大な時間と労力がかかります。当社では、マーケティングの専門部署がイベント出展をはじめ様々な経路で見込み客を発掘してくれるので、わたしたち営業はお客さまとの商談からスタートできる。この環境のお陰もあって、結果を残せているのだと思っています。今はMDRTを10年連続で取得して、終身会員になることを目指しています。

※MDRT:生命保険と金融サービス業界の最高水準として世界中で認知されている称号。営業数字の結果以外にも厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供していると認められた方のこと。

人を知る

環境面以外にも、会社のどんなところが気に入っていますか?

いろんな業種から個性豊かな人が集まり、人材の多様性に溢れている点ですね。あとは、当社が現場からの要望にスピーディーに応えてくれるところでしょうか。以前、効率化のために社外に持ちだせるノートPCが欲しいと何人かで進言したところ、すぐに動いてくれて、そのスピード感に驚きました。上司や本部長などに気軽に言える雰囲気がありますし、当社からも現場のニーズを聞きにきてくれます。そうした配慮がありがたいですね。

体制の整っている御社で働けば、どんなビジネスパーソンになれそうですか?

本当に色々なメンバーがいるので、「こうあるべき」という固定観念がなく、逆に「こんなビジネスパーソンになりたい!」と願えばそうなれる環境があります。ただし、真剣に努力をすれば、ですが。成長できる人は、信頼できる先輩にメンターになってもらうなど、自ら考えて前に進む努力をしています。受け身ではなく、攻めの姿勢で努力を重ねれば、やりがいも、働きやすい環境も、十分な報酬も、いくらでも得られますよ。

OTHERS同じ職種の先輩インタビューをみる